介護職員初任者研修とは?

           

介護職員初任者研修とは何?

介護職員初任者研修とは、2013年4月から新しく出来た資格です。
ホームヘルパー2級という資格名を聞いたことがあると思いますが、この資格の名前が代わり新しくなったのです。

新しくなったら、今までホームヘルパー2級を取って仕事していた人はどうなるの?と心配になると思いますが大丈夫です。
ホームヘルパー2級の資格はそのまま介護職員初任者研修の資格として使用することが出来、今までと同様に仕事をすることが出来ます。

 

どうしてホームヘルパー2級から変わったの?

でも、どうしてホームヘルパー2級から介護職員初任者研修へと変更しなければいけなかったのでしょう。
日本の高齢化が急速に進んでいるということが一番にあります。

高齢化が進むと、介護で仕事をする人が増える一方です。
この介護で働く人達の為に、法改正がされたということなのです。

介護の資格では、国家資格があります。
社会福祉士や介護福祉士が国家資格になりますが、こちらの資格を取得する為には実技が必要になります。

今まではホームヘルパー2級でも実技があったのですが、国家資格を取得する段階の時に実技を行うようにしたのです。
介護の仕事をする上で、資格にもきちんと段階を踏んで勉強をするという形にしました。
そうすることにより、介護の仕事に長く就くということが出来るようになったのです。

ホームヘルパー2級と何が違う?

資格内容は少し変更となりました。 ホームヘルパー2級は資格所得に必要な筆記、施設に行き実習を行うことにより、自動的に資格所得が出来ていました。
筆記の研修を聞いているだけ、実習を受けるだけでどんな人でも資格を取ることが出来るというのは、とても簡単な資格だったのかもしれません。

これでは、きちんと頭の中に入っているかどうかはわかりませんので、筆記試験が出来、合格しなければ資格を取得することが出来なくなりました。
その変わり、実習はありません。
介護職員初任者研修を取得出来た時は、試験に合格したという満足感が得られることでしょう。

ランキング

WellCrew(ウェルクルー)

  • 福祉・介護業界特化
  • 就職・転職に強い
  • お祝い金制度

WellCrew(ウェルクルー)は、福祉・介護業界に特化した今までにはないタイプの求人サービスです。

 

タイムライン機能を設けて、企業やシゴトのリアルタイムな情報を受け取ることができます。 インタビュー風の募集記事になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすくなっていて、就職前と後でのギャップが少なくなります。

 

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用された方には「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにもうれしい特典が用意されているのもおすすめしたいポイントです。

WellCrew(ウェルクルー)について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。

参照元サイト

実務者研修 東京.net 【安く資格を取る方法】

東京の初任者研修を無料で受講できる裏技


このページのトップへ